在宅介護のご案内

在宅介護のご案内

安心できる在宅介護を目指して

ガーデン・ヴァーベナは、重度要介護者の方が在宅での環境下で暮らしていただくことができる看護師が24時間常駐する住宅型有料老人ホームです。高齢化が進む中、社会保障費の削減が大きな影響を及ぼし始めています。
ガーデン・ヴァーベナでは、この社会情勢の急速な変化に対応する、安価で質の良いサービスを提供します。

ガーデン・ヴァーベナが誕生した訳

近年社会保障費が問題視される中、国の政策による”病院から在宅へ”の方針により、療養型病院の病床が大幅に削減されつつあります。一方で受け入れ先である介護施設の整備は思うように進まず先が見えない状況です。まして重度の介護者は医療行為が必要になるため、施設入居を拒まれるケースも多く問題視されています。ご家族による在宅介護も想像を超える労力が必要とされるため、対応できないご家族も多くいらっしゃいます。

そこで、私たちはご家族の方々や介護を必要とする入居者様が介護の困難な状況に悩むことなく、最期の時を迎えるまで、穏やかに過ごしていただける環境を提供できたらという想いで、ガーデン・ヴァーベナを誕生させました。

介護の必要な方に豊かで穏やかな暮らしを

私たちの想いは、介護の必要な入居者様と生活を支える家族の方々に、穏やかで笑顔の絶えない幸せに満ちた毎日を過ごしていただくこと。介護に縛られることなく、家族愛に満ちた生活を過ごしていただくことです。

安心できる介護を提案します。

ガーデン・ヴァーベナへの入居条件は、特定疾患や要介護度4・5の方でかつとろみ食程度の経口摂取や経管栄養・IVHの方です。