ガーデン・ヴァーベナの特徴

ガーデン・ヴァーベナ岩崎台は、重度介護者の方が在宅での環境下で暮らしていただける『看護師が24時間常駐する住宅型有料老人ホーム』です。

当施設の一番の特徴は協力いただいている訪問による看護スタッフの充実です。
看護師が施設内に365日24時間常駐し看護をさせていただいております。
また、重度の介護者様のお世話をさせていただくため全員、病棟勤務経験者で吸引や急変時も柔軟に対応していただいています。
国による”病院から在宅へ”の方針で、療養型病院の病床が削減されつつある一方で、重度介護者の介護は想像を超える労力が必要とされ、家族の力だけでは対応できないご家族もいらっしゃいます。ガーデン・ヴァーベナ岩崎台はご家族にかわって大切な方の介護のお世話をさせていただきます。

またイベントはお誕生日会、お出かけ会、お花見、七夕、花火大会、クリスマス会のほか、主治医の許可が必要ですが、ご自宅への一時帰宅の送迎もさせていただいております。
イベント写真

ガーデン・ヴァーベナ岩崎台は施設らしさを徹底的に排除しハワイにあるペンションをイメージして建てた景観です。
また施設の敷地内には雑草が1本もないようにという指示が出ており、来所されるご家族、ご親類、ご友人の皆様が気持よく来ていただけるように日々管理されています。
建物内はヨーロッパの田舎の家をイメージし木のぬくもりとほどよい高級感をもたせつつ落ち着いて過ごしていただける空間になっています。

施設内のBGMはハワイアンとボサノバが静かに流れ、面会に来ていただいているご家族と訪問スタッフの会話や笑い声が響きます。
医療対応ということで多くは病院からのご紹介によりご入居いただいております。

ガーデン・ヴァーベナへの入居条件は、特定疾患や要介護度4・5の方でかつとろみ食程度の経口摂取や経管栄養・IVHの方です。